マッサージ

二重まぶたを手に入れたい方は、マッサージを行うことで天然の二重を手に入れることができるかもしれません。
マッサージを行うことで、まぶたの脂肪を除去し、腫れぼったさがなくなると、天然の二重まぶたが出てくる、という方は意外と多いようです。

太っている方が、何かのきっかけでダイエットをして大幅に痩せたときに、一重まぶたが二重になった、という方もまれにいらっしゃるようですね。
そのほか、入院などちょっとしたきっかけで、一重まぶたが二重になるという方もいらっしゃるようです。

マッサージは、まぶたのむくみを改善することを目的としていますので、むくみ防止などに効果的なマッサージを行うとよいでしょう。
マッサージ用のアイテムもいろいろなものが販売されていますし、まぶたの血行を良くするパックもありますので、これらのアイテムを活用することによって、より効率的にマッサージの効果が得られるかもしれません。

しかし、数日マッサージをしただけで二重まぶたが手に入るということはまずないと考えてよいと思います。
毎日継続してマッサージを行うことで、少しずつまぶたの脂肪がとれていきますので、焦らず地道にマッサージを続けてください。
逆に、早く二重になりたいからといってゴシゴシと力を入れてマッサージすると、刺激によってまぶたが逆に腫れてしまったり、色素沈着の原因となりますので、くれぐれもやりすぎにはご注意を。

具体的なマッサージ方法としては、まずしたまぶたの外側に中指を1本あてて、ゆっくりと顔の中央にすべらせていきます。
このとき素顔のままで行うと、摩擦の原因となり、肌にダメージを与えてしまいますので、刺激の少ないマッサージクリームを塗っておくとよいでしょう。

中央まで指を滑らせたら、今度はそのままゆっくりと上まぶたの中央を通って、外側へと指を滑らせます。
デスクワークなどで普段目を酷使されている方は、心地良い刺激でとても気持ちよく感じると思います
まぶたの外側まで指を滑らせたら、軽くこめかみを押して、1ステップの完了です。

これを毎日2セット、朝晩2回行うことを習慣にしてみてください。
毎日少しずつまぶたのむくみや腫れぼったさがひいてきて、そのうち二重の線が出てくるかもしれません。
遺伝などの問題で、二重まぶたの可能性がゼロだと思われる方は、まぶたのむくみは引いても二重にまではならないかもしれませんので、その点はあらかじめご了承くださいね。