髪型で目力UP★

髪型をちょっと変えてみることで、目力アップに繋がる場合も多いようです。

とにかく目を印象的に見せたいということであれば、前髪を短めにつくるのがおすすめ。
それこそ「オンザ眉毛」にしてしまうと、目がとても強調されます。これは、顔が出ていればよいというわけではないんです。
前髪をつくらないでワンレングスにして、後ろでアップにすると顔全体がしっかりと見えるかと思いますが、もちろん顔を隠しているよりも目力は強くなるのですけれど、全部出ていると目が強調されません。
前髪があって、目がしっかりと見えているというのがポイントです。

あとは、ロングよりもなんとなく髪が身近いほうが、目力アップには繋がるような気がしますね。
髪が長いと、目線が目よりも髪に行ってしまうので、印象的な目元であることに気づきにくいのかもしれません。
髪がロングの方こそ、前髪をつくって目をしっかり見せることで、目力アップを狙ってみてください。
最近はオンザ眉毛がまた流行ってきているようで、街でもよくオンザ眉毛の方を見かけます。

髪型に合わせたメイクをしてみるということも大事。
ロングの方は、やはり目を印象的にしたいので、アイラインなどを駆使して目元をくっきりさせましょう。
髪が短い方は、アイラインももちろんよいのですが、ちょっとカラフルなアイシャドウなどを使って目元を強調させるというのもいいですね。

また、まゆ毛をしっかりと書いておくことで、目に意識を向けることができます。
まゆ毛はあまり薄くしすぎず、ある程度しっかり書いておくとよいのではないかなと思います。
もちろん、目元の存在を薄くしてしまうほど太くくっきり書いてしまうのはよろしくないですが、アイメイクとまゆ毛メイクは同一であると考えてよいでしょう。

髪型についても、目力アップに限界を感じたときは、ヘアサロンでヘアスタイリストの方に、「目力アップが狙える髪型」を聞いてみて、それに伴ったヘアスタイルにしてもらうというのもよいと思います。
ヘアスタイリストの方は、髪型やメイクを駆使して、かなり目力の強い雰囲気を出していますよね。
ぜひそういったお手本を参考に、目力アップヘアスタイルを目指してみてください。

目力アップのためにあまりヘアスタイルが奇抜になってしまわないように、バランスを考えることも大切です。
ロングにはロングの、ショートにはショートの目力アップスタイルがあると思いますので、ご自身の個性に合ったヘアスタイルにすることをまず第一に考えましょう。