まつげエクステ

つけまつげより自然なエクステ

つけまつげがなかなか上手につけられないという方は、意外と多いものです。
そういった方は、まつげエクステを利用すると、すぐにとれてしまうこともなく、すっぴんでも出かけられるほどの目力を常に演出することができるのでおすすめです。

まつげエクステは、アイリストが施術を行います。
以前はまつげエクステを行うのに特に資格は必要なかったのですが、施術上のトラブルが多いことから、現在は美容師の国家資格がないと、まつげエクステの施術を行ってはならないという法律ができました。

まつげエクステは、まつ毛の1本1本に専用の接着剤で人工のまつげをエクステンションしていくというもの。
きちんとついていれば、3週間くらいはもちますので、その間はマスカラもつけまつげも必要ありません。
またかなりの目力UPにつながりますので、アイラインの必要もなく、メイクがかなり楽になります。

以前は施術費用もかなりお高く、100本で1万円以上かかるところも多かったのですが、最近はかなり価格もお手頃になり、100本で5千円前後で施術していただけるサロンも増えているようです。

まつげエクステのメリット・デメリット

まつげエクステのメリットは、つけまつげのように「気づかないうちにとれてしまっている」ということが少ないこと。
またアイメイクをしなくても、目力がUPし、メイクがとても楽になるということが挙げられます。

逆にデメリットは、接着剤の使用でまぶたがかぶれてしまうなど、目のトラブルに発展してしまう可能性があること。
皮膚の薄い粘膜の周辺に、人工の接着剤を使用するので、目にトラブルが起きてしまうのもうなずけますが、肌が弱いという方は、パッチテストなどを行ってから実際の施術に入ったほうが良いかもしれません。

まつげエクステの施術は、ネイルサロンで併設しているところもあります。
またセルフでまつげエクステの施術が行えるキットも販売されているので、自分でやっている方もいらっしゃる様子。
目力UPにはかなりの力を発揮しますので、興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。